人気ブログランキング |

ももさへづり*やまと編*cent chants d'une chouette (Yamato*Japon)

<   2019年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧




AIはタンカを詠むか? 中(Does AI compose tanka ? ②)

a0332314_20212492.jpg
いきなり、おまけ(伏見稲荷)*Bonus*Fushimi-Inari (2012)


狐二匹つらなり円を描くのでお稲荷さんを祀れとふ意味

united two foxes
making a circle together,
which means
one should worship
o-Inari-san, a deity of harvest ?
(inspired by AI)

a0332314_20214255.jpg

今井町の神棚。小さな鳥居も…(2012年)
household Shinto altar with small torii-gate in Imai town, Nara



「フクロウが鳴くと明日は晴れるので洗濯物を干せという意味」(AI作)
 発想の飛躍は詩趣につながる。人間が一読して、面白いと感じられる短歌ができる。けれども、現在のところAIは発想の飛躍を楽しんではいない。飛躍を楽しみ、遊んでいるのは人間の側だけである。

ホモ・ルーデンス。人間は遊ぶから人間である。「レンブラントの新作」を思い出してみよう。AIは絵を描くことを楽しみ、遊び、愛しているだろうか。AIから生まれた絵に、私たちは感心はするが、感動はしない。絵を描く喜びの感じられない、死んだ絵だからである。たとえそれと知らずに感動しても、知れば「騙された!」と悔しがるだろう。贋作をつかまされたコレクターのように。

"When an owl hoots, it will be sunny next day, which means you should hang out the washing to dry." (composed by AI, translated by snowdrop)
 The flight of the ideas leads to the poetry. Some poems interesting for the man is to be produced by that. But AI does not enjoy the flight of its own ideas for the time being. It is the man who enjoys it and plays with AI.
 Homo Ludens. Man the player. Let me go back to The Next Rembrandt. Does AI enjoy and love painting? We enjoy and admire AI's paintings but we are not moved by them. They are "dead" paintings without the pleasure of creation. If you should be moved without knowing the artist or author, you might feel tricked when you find AI there. Like a collector who bought a fake.
 


「ホモルーデンス」の画像検索結果「中世の秋」の画像検索結果
(amazon)


 
 AIは膨大な情報から抽出された有効な情報を組み合わせて作品を生み出す。それは人間に聞こえない周波数の音を切り捨て0か1で構成されたCDの音に似ているかもしれない。クリアだが温かみのない、長時間聴くと疲れてしまう音。便利さゆえに普及したが、その一方で、演奏会へ足を運んだり、自分で演奏したり、アナログレコードを探したりする人もいる。
 あるいは、AIは写真に似ているかもしれない。かつて風景画家や肖像画家は、カメラに仕事を奪われる!と戦々恐々としたものだ。写真は絵画の世界を根底から変えてしまった。

 AI produces the artworks with the effective elements extracted from huge amounts of information. Their works might be similar to CD's sounds composed of binary data, clear but keen sounds. While CD has become popular because of its convenience, some people go to a concert, play the instrument, or look for analogue records.
 AI might be similar to the photograph. Once the landscape painters and portrait artists were afraid that the camera would take their jobs away. In fact, the photograph has changed the artwork fundamentally.



「portrait modigliani」の画像検索結果

a portrait painted by Modigliani (wikipedia)

モディリアーニによる肖像画はふしぎとモデルに似ていたという。

They say the portraits painted by Modigliani always resembled their models !


 AIも遊び、喜怒哀楽を持ち、思い出に耽ったり未来を夢見たりすることが可能になるだろうか。たとえば、AIに結婚や子供の誕生、白髪の発見といった或る種の変数を設定してプログラミングする。ここから、「境涯詠」(人生をうたう歌)の可能性が広がる。
 ただし、AIが自分にプログラミングされた情報を―「人生」を愛するかどうかは、別問題である。
(つづく)

 Will AI come to play, to get delight, anger, sorrow and pleasure emotions, to indulge in reminiscences, and to dream its future? For example, AI might be programmed its variables such as marriage, birth of children, finding of gray hairs, from which it might learn to produce the tanka on its own life.
 But it is another matter whether AI will love its programmed "life".
(To be continued)


「レンブラントの新作」(google search)

「next rembrandt」の画像検索結果


(All Rights Reserved)









by snowdrop-nara | 2019-01-28 21:31 | | Comments(5)

AIはタンカを詠むか? 上(Does AI compose tanka ? ①)

a0332314_20091466.jpg


千本の真朱まほその鳥居とうりやんせ白い狐が外から見とる



ここはどこ?お稲荷さんの細道を いち抜けてみたら朱(あけ)のニョロニョロ!

où sommes-nous ?
nous sortons
le sentier
de torii d' Inari divinité
à trouver mille Hattifnattars rouges !!! (×1000)

a0332314_20113532.jpg

いきなり、おまけ * Bonus(2012年)

フランス人に最も人気の日本の名所、伏見稲荷千本鳥居*Fushimi-Inari,
the most popular tourist attraction among French people


 座談会「人工知能は短歌を詠むか」(坂井修一司会、小島ゆかり、森井マスミ、永田紅、中島裕介)(短歌年鑑平成30年版)を読んだのは昨年のこと。すでにAIは色んな短歌を詠んでいる。  
たとえば、石川啄木の全短歌をデータベースにしてAIが詠んだ<啄木らしい>短歌。
「大跨に縁側を歩けば板軋む。かへりけるかな道広くなりき」
「大跨(また)に縁側を歩けば」までが啄木の歌の断片、「板軋む。」以下がAIの作だという。字余りも啄木らしさを計算している!

 Snowdrop read a round-table talk "Does AI compose tanka?" last year. According to it, AI had already composed various tanka.
 For example, it composed tanka in Ishikawa-Takuboku-style through the data base of all his tanka.

Walking on verandah
with long strides, (Takuboku's tanaka-fragment)
the floorboards creak
I have come back!
the road became wider
(AI's completion)
(tr. by snowdrop)


「AI rembrandt」の画像検索結果

(google search)

 これを見て思い出したのが、レンブラントの全作品をデータベースにしてAIが描いた「レンブラントの新作」(上図) である。なにゆえレンブラント?ルーベンスならまとめにくいかもしれない。フェルメールなら、あの静謐な画風の新作を生むのは難しそうだ。レンブラントの深みも独特だが…うまく再現できれば見る人の共感を得られる、と踏んで選ばれたのだろうか。
 AIが作曲した「シューベルト風」「バッハ風」の楽曲もあるとか。モーツァルト風には手こずるかもしれない。
そこで思う。普遍的な人間の知能をまねたAIに、既存作品の類品は作れても、新たな境地を切り開く傑作は創れないのではないか。

 This tanka in Takuboku style reminded snowdrop of The Next Rembrant painted by AI through the data base of all the existent works by the great artist. If it had tried to reproduce Rubens, it would be more difficult to extract his works' common divisors. If Vermeer, it would be impossible to re-create that tranquil atmosphere.
 It composed the pieces in Shubert or Bach style also. Is it hard for it to imitate Mozart?
 While AI can compose the similar works of the existent ones, it cannot CREATE a genius masterpiece opening a new frontier, can it? For it is the artificial intelligence imitating the general and typical human intelligence.

♪ バッハ風の小品





短歌の分野で現在AIが得意なのは、かけ離れたモチーフをブリコラージュした「偶然短歌」である。Wikipediaの説明文中にたまたま含まれている五音節または七音節の単語を、コンピュータプログラムが抜き出して短歌に仕立てる。「フクロウ」という項目からはこんな秀(?)歌が…
「フクロウが鳴くと明日は晴れるので洗濯物を干せという意味」

 Today AI is good at the casual tanka, the bricolage of completely different materials. It composes by extracting 5 or 7 syllable words included by chance in Wikipedia and combining them. For example, one chouette tanka was composed from the article "Owl".

when an owl hoots,
it will be sunny next day
that means
you should hang out
the washing to dry
(composed by AI, translated by snowdrop)


snowdropのアバターの1つはフクロウですが、マウスは食べません。。。

a0332314_13445134.jpg
snowdrop's mouce without a tail(inedible)… ・ω・

おまけ?Bonus

こんなにも可愛いお家があるかしら?敷居に貼りましょ足ふきマット
is there
such a cute Roach Motel
in other countries ?
let's stick door mats
on the thresholds !

a0332314_07455172.jpg

Et-ce qu' il y a
une maison rouge si mignonne
en France ?
vous voulez deux paillassons
pour cafard aussi ?

(All Rights Reserved)





by snowdrop-nara | 2019-01-22 07:22 | | Comments(6)

小正月の小豆粥(Red Bean Porridge on First Full Moon Festival)

祖母手作りの和紙の箸枕とお人形 *chopstick rest and dolls made by my grandmother

a0332314_10420744.jpg


小正月には小豆粥をいただきます。
ひとつ残った丸餅も焼いて入れましょう。
小豆の赤色には魔除けの力があるのだとか。
『土佐日記』承平5年(935)1月15日条にも「小豆粥」が…

On First Full Moon Festival, we eat red bean porridge,
sometimes with a rice cake ball.
This red colour has the power against evil sprits.



a0332314_10470535.jpg
↑ ほかほかの湯気


お赤飯用の「ささげ」という品種は小粒です。
むかしは小正月も成人の日もおなじ1月15日でした。

Here is the red beans before being boiled
and new adults who are good at long-range archery
at Sanjusangen-do Hall, Kyoto (NIKKEI).


a0332314_16144691.jpg

「通し矢 三十三間堂」の画像検索結果


浮繪和國景跡京都三拾三軒堂之図 画:哥川豊春 (wikipedia)

Sanjusangen-do Hall and the long-range archery in the Edo period


a0332314_16162277.jpg


三十三間堂を訪ねたのは去年の秋の一日でした。
千一体の観音像をいつもと違う壇上から俯瞰できたのです。
この長~~~~~~~いお堂にずらりと並ぶ金色の観音様!

Snowdrop visited this hall with her friend on an autumn day
during the period when 1001 Bodhisattva could be overlooked
from a special spot in this looooo(×33)ng thirty-three-bay hall !




千体の仏さまの内どれか一体は会いたい人に似ているといいます。

They say that one of 1001 statues resembles a person you want to see.



千体の千手観音それぞれに想ふたれかの面影やどす

ほらそこに君の母さま ほらここに私の母さま 
千のくわんおん

voici ta mère,

voilà ma mère,

dans mille Avalokiteshvara



a0332314_16183004.jpg


去年友とみた南天は今年の境内をも彩っていることでしょう。

fruits of Nandina domestica
snowdrop and her friend saw last autumn


つやつやと小豆めきたる南天は

ふるきみやこの春を呼ぶらむ

red-bean-like
lustrous nandina domestica
we saw last autumn
must be beckoning the new spring
in an ancient capital now

a0332314_16345825.jpg

同じ日の白川の流れ*Shira-kawa River


(All Rights Reserved)









by snowdrop-nara | 2019-01-15 19:25 | | Comments(8)

ふたつの鏡開き(two mirrors)

私の年末年始&新春の一枚2019!

鏡開きは1月11日や20日に行われます。お供えの鏡餅を下げて頂きます。
鏡のようにまあるいお餅… 参考*海獣葡萄鏡(兵庫県立考古博物館HP)

a0332314_21460841.jpg

「海獣葡萄鏡 円 」の画像検索結果


bronze mirror with a design of marine mammals and  grape vine



ニッポンの由緒正しき鏡餅 朧昆布の和紙かとぞ見る


here is
typical and traditional
mirror rice cake
the frontal sliced 
kelp
looks like a sheet of Japanese paper



a0332314_21503037.jpg



一月四日の大槻能楽堂。新春能の時間は夢のように過ぎました。
鏡餅、松と葉牡丹の生け花、初春の飾りものが能楽堂を華やがせ
あでやかな着物姿の観客が行き来していました。

At New Year's Noh Play at Otsuki Noh Theate, three hours have passed like a dream.
Various decoration such as flower arrangements, beautiful people in kimono…

a0332314_21583198.jpg

うすべにの着物つねより多くみゆ新春能の舞台のめぐり


more kimono
than usual
around the stage
of a noh theater
of New Year play


金色の扇のかんざしゆれゆれて翁の舞の始まるをまつ


a0332314_21550877.jpg

亥(東大寺干支土鈴)(左)、小鼓のブローチ(奈良一刀彫)(右)


 
すべての舞台に出ていたのが野村萬斎さま!「三番叟」を舞うご子息、裕基さんの後見としても目を光らせておられました。お二人は十八歳でそれぞれ三番叟を舞ったのですね!
 万作・萬斎父子の舞い演じる「隠狸」の楽しく味わい深かったこと!

Nomura Mansaku and Mansai played Kyogen-play Hiding Racoon Dog and Youki danced Sanbasou.


「野村萬斎万作裕基」の画像検索結果


野村萬斎、万作、裕基パリでそろいぶみ(google search)→
NOMURA Mansai, Mansaku, Youki (father, grandfather, son) in Paris
野村萬斎の三番叟はこちら → (Sanbasou by Nomura Mansai)



燦燦と鈴は鳴り鳴るこの年の四方の災ひ去れとばかりに


with shiny sounds

the gold bells are gingled

so as to drive off

the disasters()

of this new year


“災”was chosen as the Chinese character that symblised the previous year of Japan.



a0332314_21510470.jpg


幕間のロビーで鏡開きのお酒が振舞われました。酒樽の円い蓋を鏡に見立てます。

Sake was served in the lobby. The lid of sake-barrel is round like a mirror.



清き酒そそぎし紙のさかづきを吾へさし出す君の白き手

(ささけ)とは食(たう)
ぶるものぞ米噛みて醸したる液ほのかに甘き

ふるまひの酒
(ささけ)を舌に残しつつ太郎冠者が盆干すをみる


a0332314_21513610.jpg

門松*typical and traditional kadomatsu(decorative pine branches and bamboos)


おまけ*Bonus* sake-barrel with the mirror-like round lid (google search)


「酒樽 鏡開き 兎」の画像検索結果


A pair of rabbits are looking up the full-moon-like round lid ?

(All Rights Reserved)










by snowdrop-nara | 2019-01-12 20:24 | | Comments(5)

紅白の玉手箱(red or white treasure box)

a0332314_16192629.jpg



興福寺南円堂は、赤い玉手箱。
この秋のもみじは繧繝(うんげん)の彩でした。

South Octagonal Hall of Kofuku-ji like a red treasure box.


a0332314_16170836.jpg



南円堂から徒歩一分のふくろうカフェへ。
窓から見える白い玉手箱は、南都銀行です

From Kofuku-ji Temple, one-minute-walk brings you to
an owl cafe "wata-wata".
An owl by the window is looking at a white treasure box,
the Nanto Bank. nanto means Nara, an ancient capital.




a0332314_16211499.jpg

ほんまもんのフクロウは姉妹ブログに (the real owls) →
銀行の内装は2月の記事に(the interior of the bank)→



希臘(ギリシア)のイオニア形の柱頭を仲間と思(も)ふや白きふくらう

a white owl
looking at
Ionic columns
supposes that
it is his ally?


a0332314_16222172.jpg


シルクロードの終点だからでしょうか。
建物の各所に羊の意匠が…
「美」という漢字は「大きな羊」から生まれました。
🐑(羊と鋼の森)

Nara is the eastern end of the Silk Road.
The sheep is a symbol of that road.
羊(sheep)+大(big)= 美(beauty)


a0332314_16235896.jpg



しまった、今年は未年ではありませんでしたね!
折角ですので、未年に撮ったsnowdropの定番おせち料理を…
(手前の三皿が手作りです)

Oh deer ! dear ! 
🐗 2019 is the year of the boar, not of the sheep! 🐑
Here is Osechi of the year of the sheep snowdrop made.



a0332314_15335803.jpg


この夏の酷暑を越えたる蓮根は固く締まりて剥きづらかりき (2019年詠歌)

lotus root
that survived that hot looong summer
is harder than usual and
is hard for me to peel
(photo in 2015, tanka in 2019)


おせち料理の意味(手前右から左上へ)(based on wikipedia)
Meaning of Osechi (from the lower right to the upper left)

花れんこん(lotus root)
見通しが良い。(You can see through the future by holes.)

酢ごぼう(tenderized burdock )
長くまっすぐ伸びた根が堅実な人生を表す(The life like its long and straight root)

紅白なます(red-white vegetable kuai:daikon and carrot cut into thin strips and pickled in sweetened vinegar)
紅白は吉祥の色(The red and white is an auspicious color combination.)

くわい(arrowhead boiled in broth)
人生の芽が出る(Its sprout sybolizes that of the human life.)

昆布巻(rolled kelp with fish in it)
「こぶ」は「よろこぶ」に通じる(Kobu"=kelp is a part of yorokobu=joy.)

ごまめ田作)(dried sardins)
田作り→豊作(ta-zukuri means "rice paddy maker"→ abundant harvest)

結びこんにゃく(konnyaku paste in the shape of rein)
手綱の形→心を引き締める(The rein symbolizes bracing up.)

お煮しめ
(stewed vegetables)
おふくろの味(taste of every mom's cooking)

紅白かまぼこ(red-white broiled fish cake)
紅白は吉祥の色(The red and white is an auspicious color combination.)

数の子(herring roe)
たくさんの数の子供を授かることを願う。(Kazu means "number" and ko means "child." It symbolizes a wish to be gifted with numerous children. )

栗の甘露煮(candied chestnuts )
「勝ち栗」に通じる。(There is a word "chestnut of victory" in Japanese.)

黒豆(black soybeans)
「まめ」は「健康」という意味。(Mame also means "health," symbolizing a wish for health.)

羊の形の紅白干菓子 (sheep-shaped red/white sweets)

未年でしたから!🐑

a0332314_16115870.jpg
These black boxes are multi-tiered box.


祖母の家では、祖母のおせち料理を頂いたものです(1990年代)
なつかしい黒塗りのお重…これぞsnowdropにとっては「玉手箱」

At my grandparents' house, we enjoyed my grandma's.
Her black lacquer box was the treasure box for snowdrop!



a0332314_16475642.jpg

おまけ ♡ Bonus

Img_0013_799x800_2

海老(skewered prawns)

海老の姿を老人の曲がった腰と長い髭に見立て、長寿を祈る。

Symbolizing a wish for a long-life, suggesting long beard and bent waist.

(All Rights Reserved)


私の年末年始&新春の一枚2019!








by snowdrop-nara | 2019-01-03 06:58 | | Comments(14)

万葉集から古今東西の文学やアートへ…… * ( ´艸`) * (all rights reserved)
by snowdrop-nara
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

最新のコメント

*sakuraさん、こん..
by snowdrop-nara at 21:09
こんにちは^^ お彼岸..
by teineinakurasi at 16:43
*naokoさん ク..
by snowdrop-nara at 18:50
ヤドリギでつなぐ思い出や..
by milletti_naoko at 05:43
*pikoさん 倉敷ガ..
by snowdrop-nara at 18:42
倉敷ガラスって知りません..
by pikorin77jp at 09:30
*naokoさん 日本..
by snowdrop-nara at 06:17
細部までこだわって巧みに..
by milletti_naoko at 23:43
*はぴさんはやっぱり優し..
by snowdrop-nara at 17:46
*pikoさん 友だち..
by snowdrop-nara at 17:40
*さおりさん アドベン..
by snowdrop-nara at 17:35
こんばんは からくり時..
by happysweet1205 at 22:23
宵々山にいかれたのですか..
by pikorin77jp at 14:53
こんにちは~♪ よくで..
by boheme0506image at 14:08
*tad64さん ご訪..
by snowdrop-nara at 07:16
ぴこさんの所からお邪魔し..
by tad64 at 12:21
*1go1exさん 元..
by snowdrop-nara at 18:03
『元永本古今和歌集』、き..
by 1go1ex at 08:13
*tanetさん、すでに..
by snowdrop-nara at 17:35
*tanetさん 赤い..
by snowdrop-nara at 07:32

最新のトラックバック

楽しい万葉集

http://www6.airnet.ne.jp/manyo/main/nature.html

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。